About AGAAGAについて

AGAについて

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」のことを指します。
日本人男性の発症頻度は全年齢平均の約30%と報告されています。
AGAは進行性のため、毛量の低下や軟毛化が気になり始めたら医師に相談するのが望ましいといえます。

薄毛のメカニズム

AGAは悪玉男性ホルモン「 DHT(ジヒドロテストステロン)」が男性ホルモン受容体の「アンドロゲンレセプター」と結合することによって発症するものです。
髪の毛は通常頭皮に出てから2〜6年かけて成長しますが、脱毛の指示が出されるようになると、その期間が徐々に短くなっていき、毛量の減少につながります。

市販薬とどう違うか

抜け毛の進行を止める「フィナステリド」は市販薬では存在せず、クリニックで医師の処方が必須です。

medicines3つのお薬について

フィナステリド(飲み薬)

容量フィナステリド 1mg
効果フィナステリドは抜け毛を抑える飲み薬です。
価格月4,000円
副作用性欲減退や勃起機能障害(ED)などの男性機能低下、肝機能障害など。
その他フィナステリドは国内未承認薬となり、医師の個人輸入により使用しています。 参考)「個人輸入において注意すべき医薬品等について」 国内承認薬も存在します。

ミノキシジル(飲み薬)

容量ミノキシジル 2.5mg
効果ミノキシジルは発毛を促進する飲み薬です。
価格月4,000円
副作用多毛症、立ちくらみ・めまい、血圧低下、心拍数の増加、手足のむくみなど
その他ミノキシジルは国内未承認薬となり、医師の個人輸入により使用しています。 参考)「個人輸入において注意すべき医薬品等について」 国内承認薬はありません。
5mgを希望される方は+2000円で変更も可能です

ミノキシジル(ローション)

容量ミノキシジル 7%
効果ミノキシジルは発毛を促進する塗り薬です。
価格月6,000円
副作用頭痛、めまい、動悸、頭皮のかゆみやかぶれ(肌の弱い方の場合)
その他ミノキシジルは国内未承認薬となり、医師の個人輸入により使用しています。 参考)「個人輸入において注意すべき医薬品等について」 国内承認薬はありません。

※提携院でのシャンプーやサプリメントの販売はいたしません

FAQよくある質問

どれくらいで効果を実感できますか?

一般的には3〜6ヶ月程度で効果を実感される方が多いです。

保険は適応されますか?

AGA治療は自由診療となり、保険適応外です。

ヘアテクトを利用できない人はいますか?

女性、あるいは未成年の方はご利用いただけません。

薄毛は遺伝するのですか?

薄毛に影響する遺伝子の存在はわかっていますが、生活習慣も関係すると考えられています。